賃貸or売買

生涯家賃を払い続けた場合と住宅を購入してローンを払い続けた場合のどちらが得なのか?
実際のお支払い例を参考に考えてみましょう。

買うVS借りる

30歳から85歳までの住居に費やすコストを徹底比較!

持ち家購入の場合
  • 購入価格
  • 3,000万円
  • 頭金
  • 0円
  • ローン金利
  • 0.825%
  • ローン年数
  • 30年
  • 固定資産税・維持費
  • 20万円/年
毎年の住居費(持ち家)
総住居費4,508万円
ずっと賃貸生活の場合
  • ご夫婦二人で
  • 1LDK 7.5万円/月
  • 家族が増えたので
  • 3LDK 9.0万円/月
  • 老後は二人で
  • 2DK 6.5万円/月
毎年の住居費(賃貸)
総住居費5,190万円
総住居費(税金やメンテナンスを含む) が682万円分安くなります

総住居費がだんぜんお得です!

総住居費(税金やメンテナンスを含む)が682万円分安くなります。


狭い賃貸生活よりも、総住居費が約680万円も安くなる広い一戸建てに住めます。

賃貸の場合、何年住んでも自分の資産にはなりません。
しかし、購入した場合には、建物が老朽化して価値がなくなったとしても、土地の資産価値が残ります。

例えば、総額3,000万円の新築戸建(建物価格を1,300万円、土地価格は1,700万円)の場合
土地の資産価値 1,700万円 + 総住居費の差額 680万円 = 2,380万円の差となります。

土地の資産価値が残ります。

将来、売却の可能性がある場合、止むを得ず売却しなければならない場合、どちらが良いでしょうか?

年収550万円のサラリーマンの場合
回数 月々
返済額
内利息 繰り上げ
返済額
ローン残金
1 94,099 20,625 29,926,526
2 94,099 20,574 29,853,001
3 94,099 20,573 29,779,425
4 94,099 20,473 29,705,799
5 94,099 20,422 29,632,122
6 94,099 20,372 29,558,395
7 94,099 20,321 29,484,617
8 94,099 20,270 29,410,788
9 94,099 20,219 29,336,908
10 94,099 20,169 29,262,978
11 94,099 20,118 29,188,997
12 94,099 20,067 222,402 28,892,563
24 94,099 19,300 224,707 27,773,650
36 94,099 18,525 227,034 26,643,144
48 94,099 17,742 229,387 25,500,923
60 94,099 16,950 231,765 24,346,846
72 94,099 16,151 234,166 23,180,846
84 94,099 15,343 236,592 22,002,745
96 94,099 14,527 159,308 20,892,174
108 94,099 13,758 160,848 19,770,864
120 94,099 12,981 162,404 18,638,714
住宅ローン減税を利用して毎年繰り上げ返済 10年後のローン残金

一般的に、築後10年で価値が25%くらい下落すると言われてますので、3,000万円の物件は10年経過した価値は約2,250万円となります。
この時点で売却する場合、諸費用を85万円差し引いても約300万円以上の売却益を出すことが可能となり、 引っ越し費用や次のお買い換えの頭金に充てられます。

住みながら将来の自己投資にもなる住居の購入をぜひおすすめ致します!

CONTACTお問い合わせ

分譲中の物件・モデルハウス・ご来店予約・サービス内容についてなどお気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤルへのお問い合わせ

0120-955-711
土・日・祝
AM 8:30~PM 7:00
AM 9:30~PM 7:00
AM 9:30~PM 12:00
木・金
AM 9:30~PM 8:30

※ 水曜、第1・第3火曜定休日

建築部はこちら

0120-913-232

各店舗へのお問い合わせ

西船橋店
047-431-0303
船橋南口店
047-460-2077
成田店
0476-37-7111
船橋店
047-460-6667
津田沼店
047-470-6000
千葉中央店
043-497-5300